· 

実現力を解き明かしたい

動く楽しさを味わうじゅん散歩

お散歩職人 長江潤一郎です

 

今日は実現力について書こうと思います。

 

何かを実現させる力は体力のように数値化できたり人と比べたりできるものだと思います。

 

体力に例えると、

運動を長く続ける全身持久力や筋持久力

重いのもを動かす筋力

瞬発的に大きな力を発揮する瞬発力などなど

力をグループに分けて数値化したり、

 

100m走やマラソンや砲丸投げのようにそれぞれの体力特性にあった競争があったりします。

 

 

実現力に関しても体力のように目に見えるようにしたり、頭の中で理解できる構造があるんじゃないかと思うのです。

 

沢山のことを実現している人や、特定のもので深く実現している人がいて、

恵まれた環境や素質も影響することだけれども、

 

何か訓練をすれば叶えたいことを実現させる力が養われるもだといいなと思っています。

これは確認したことではないし、証明したものでもなくて、

希望、そうであって欲しいというものです。

 

実現させる力が高まるものならば誰だって夢を叶えていけるようになるから。

 

前向き思考

私が今思う実現力の要素の一つは『前向き思考』です。

 

前向き思考:未来を自らの意思と責任で創っていこうとする力

どんな環境であっても自分にできることに取り組めばトライ&エラーで叶えたい未来へと前進していくことができると思います。

諦めること、それがこの前向き思考の強さに影響していて、簡単に諦めない力とも言えると思います。

未来を見据えて今行動できる人は実現していくスピードが高いと思われます。

諦めないことも、今できることを実行することも、訓練で高めることができると思います。

前向き思考とやる気の違い

やる気は心が自然に生み出している行動力で、前向き思考は鍛え上げた生き方・考え方からくる行動力だと思っています。

 

実現力で高めたいのは前向き思考「未来を創っていく意思」を育てることです。

やる気があるかないか、夢を叶えている人はやる気に左右されず、夢に向かって行動されているように見えます。

 

だから夢を叶えたい時に焦点を「やる気が出ないからどうしたらやる気が高まるか」に合わせるのではなくて、

未来を自ら作っていく意思を育てるルートはどこか?を探すのが良いのではないかと思います。

 

訓練と習慣で前向き思考は身に付きます。初めは大変ですが、何事も初心者は大変なのと一緒です。

 

実現力を解き明かしたい

きっと実現力はあると思います。

そうなければ、何かを成し遂げるかどうかが運任せになってしまう。

 

私は運の良い巡り合わせがあるとしても、そのチャンスを掴むことや、巡り合わせを引き起こすそれ自体も自分の行動の結果だと思っています。

 

未来は自分で作れると信じて楽しい人生を作っていて、

これからの自分の行動がその想いを実現させると思っています。

 

これから少しずつ実現力を解き明かしていこうと思います。

そして、解き明かしたことを使ってみんなが夢を実現できる社会へと繋がったら素敵だな。

ブログの更新情報を受け取る